Refrigerant Reclaimation

Refrigerant Reclamation Service

環境破壊の原因となる物質を大気中に放出することは法律に反します。冷凍・空調設備産業に従事す る企業にとって、冷媒回収は日常業務の重要な一部になっています。

澳宏化学(アオホンケミカル)は中国天津に国内唯一の冷媒再生プラントを有し、中国環境保安部オゾン 層破壊物質輸出入管理室(ODS)の公認を得て、廃棄設備内のオゾン層破壊物質の回収と再生処理に取り組んでいます。 再生されるフロンガスは、新品同様の厳しい品質管理のもと、AHRI700 に基づいた品質基準の製品を供給しています。
澳宏化学(アオホンケミカル)は中国国内はもとより、世界各国のパートナーを通じ、良質なオゾン層破壊物質の回収と 再生のサービスを提供していきます。

Material concentration Service

澳宏化学では、世界各国で回収したフロンガスを現地のパートナー・海運代理店とのネットワークにより中国のプラント へ集積し、製品の原料として再利用する循環型のフロンビジネスモデルを構築しています。

R22に関しては天津プラントで蒸留再生を行い、中国の環境省にあたるODSの再生フロン認定を受けることで米国市場へ供給を しています。また、日本においても、廃棄設備や使用済み容器より回収したHFC冷媒を原料として調達し、中国で再資源化する ことで新規のHFC冷媒の製造量をすこしでも抑えるなど、国際的にGWP低減化への貢献にも力をいれています。